鶴岡市 越沢そば処 まやのやかた 季節限定!寒ざらし越沢そばを味わう!

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

庄内交通さんの路線バスでやって来たのは、山形県鶴岡市越沢。湯田川温泉・鶴岡駅前方面へ向かう便が出発するまで、乗り換え時間を使って昼食をいただくことに。今回は運転手さんに教えてもらった「越沢そば処 まやのやかた」さんへ足を運びました。

越沢そば処 まやのやかた への行き方

エスモールバスターミナルやJR鶴岡駅、あつみ温泉駅から出発する庄内交通さんの 越沢・関川行き 路線バスに乗車。

庄内交通 あつみ温泉駅から関川まで 203系統 路線バス乗車記

残念ながらお店の近くにバス停がないのですが、岩川郵便局前~関川、上菅野代~越沢間は、経路上であればどこれでも乗降できる、フリーバス区間になっているので、運転手さんにと相談して、近くで降ろしてもらうことができます。

越沢そば処 まやのやかた の寒ざらし越沢そば

建物の中に入って、お店の方に「ひとりですがいいですか?」と訊ねると、二つ返事でOKをいただいたのでひと安心。スリッパに履き替えて大広間へ。

そば処まやのやかた

メニューを見せていただいていると、お茶を持ってきていただいたお店の方からオススメされた「寒ざらし越沢そば(1,500円)」で決定しました。

寒ざらし越沢そば

まやのやかたさんの蕎麦には、在来作物に認定された「越沢三角そば」を使用。ちなみに、在来作物とは、その地域で苗種を守り代々栽培を受け継がれてきた農作物のことを指すのだそうです。

寒ざらし越沢そば

寒ざらしとは、その言葉のとおり、冷水につけて寒風にさらした蕎麦。こういった手間暇をかけることで、蕎麦の風味や甘味が増すそうです。また、つなぎには山芋が使われていることから、ツルツルとした食感と喉ごしを楽しむことができました。

寒ざらし越沢そば

他にふきのとうやかぼちゃ、椎茸を使った天ぷらに、かき揚げ、豆腐となめこの味噌汁、笹巻にお漬物と、どれも美味しく完食。ご馳走さまでした。

寒ざらし越沢そば

寒ざらし越沢そば

4月中旬から5月10日までは、期間限定の「山菜天ぷら越沢そば(1,300円)」が登場する予定。お近くにお越しの際は是非。

越沢そば処 まやのやかた の基本情報

住所:山形県鶴岡市越沢蛇喰111−1
電話番号:0235-47-2430
営業時間 土日祝11:00-14:00※平日5名様以上で予約可。

Follow me!