JR東日本東京支社管内78駅の「駅のスタンプ」がリニューアル

GW・春におすすめの列車旅 えきねっと びゅう国内ツアー

JR東日本東京支社管内にある78駅に設置されている「駅のスタンプ」が、2020年7月から17年ぶりにリニューアルされました。今回は日本古来の「家紋」から着想を得て、駅名の漢字1文字と駅所在地の歴史や文化等を表現したデザインに。また、リニューアルに合わせて、「駅のスタンプラリー」の実施、駅のスタンプ帳や駅のスタンプクリアファイル等の「駅のスタンプ」記念グッズが販売されました。

駅のスタンプラリー

開催期間:2020年7月22日から2020年8月16日まで(商品の引換は2020年8月17日まで)スタンプラリー参加方法:駅設置のスタンプラリー専用パンフレット台紙を手に入れ、指定の3駅(上野駅、千駄ヶ谷駅、高輪ゲートウェイ駅)及び対象の78駅から指定の3駅をのぞいた駅から12駅の計15駅のスタンプを集めます。

駅のスタンプラリー

その後、ゴール駅(池袋駅、亀有駅、大井町駅)のNewDaysで交通系電子マネーを使って500円以上の買い物をすると、スタンプラリー限定版の「鉄道花札(数量限定)」がプレゼントされます。

駅のスタンプラリー

駅のスタンプラリーに便利なきっぷ

1.都区内パス(おとな760円 こども380円) 東京23区内のJR線の普通列車(快速列車を含む)の普通車自由席が1日乗り放題。駅の券売機等で購入できます。
2.休日おでかけパス(おとな2,720円 こども1,360円)東京近郊のフリーエリア内を走るJR線の普通列車(快速列車を含む)の普通車自由席、東京臨海高速鉄道線(りんかい線)全線、東京モノレール線全線が1日乗り放題のきっぷです。

駅のスタンプ記念グッズ

駅のスタンプのリニューアルを記念して、下記の商品が発売されました。
1.駅のスタンプ手ぬぐい(1,650円)
2.駅のスタンプ湯呑(1,210円)
3.駅のスタンプクリアファイル(330円)
4.駅のスタンプ帳(770円)
5.駅のスタンプ 硬券リングノート(693円) 
6.駅のスタンプ マスクケース 2種(495円)

駅のスタンプ帳

駅のスタンプラリー設置駅

千駄ヶ谷駅

JR中央線の千駄ヶ谷駅は国立競技場や東京体育館、明治神宮野球場(神宮球場)等の最寄り駅。都営地下鉄大江戸線の国立競技場駅と隣接しています。

千駄ヶ谷駅

スタンプは駅改札口を出て右手に設置されていました。

千駄ヶ谷駅

デザインは千駄ヶ谷駅周辺にある、国立能楽堂や将棋会館、鳩森八幡神社をモチーフにされているそうです。

Follow me!