福島交通 高速バス あぶくま7号 バスタ新宿から郡山駅前まで乗車記

日帰り特集 びゅう

今回はバスタ新宿から郡山駅前まで、高速バス「あぶくま号」に乗車しました。あぶくま号は、JRバス関東さんとJRバス東北さん、福島交通さんの三社で運行。乗車した「あぶくま7号」は福島交通さんが担当されていました。

あぶくま7号の時刻表

あぶくま7号は、バスタ新宿を13:00出発。途中、王子駅13:05、西郷バスストップ16:05、矢吹泉崎バスストップ16:30、須賀川営業所16:42と経由して、終点・郡山駅前に17:07到着します。(※2021年4月現在)

なお、王子駅は乗車のみ、西郷バスストップ~郡山駅前までは降車のみ可能です。

あぶくま号の予約方法

あぶくま号は直接窓口で購入する他、電話やインターネットから予約することができます。

電話予約の場合、予約後にコンビニ又は窓口で乗車券を購入します。窓口はバスタ新宿、福島駅東口バス案内所、郡山駅前バス案内所、及び福島交通さんの各営業所。また取扱されているコンビニはファミリーマート、ローソン、ミニストップです。

山手線からバスタ新宿へ乗り換え

品川駅から山手線に乗車。その際、最後尾の車両へ移動しました。新宿駅到着後に車両出口から右へホームを歩き、新南改札から出ました。改札口すぐそばには、バスタ新宿へつながるエスカレーターがあります。

バスタ新宿

バスタ新宿には出発時間の約40分前に到着。

バスタ新宿

まず電光掲示板で乗り場を確認します。

バスタ新宿

バスタ新宿

この日あぶくま7号は、A2乗り場から出発。10分前にバスがやって来ました。

あぶくま号

入口でWEB乗車票を表示させたスマートフォンの画面を乗務員さんに見せた後、車内へ入りました。

あぶくま7号の車内設備

各席には飲食などに便利なドリンクホルダー付きのミニテーブル、窓上部にはジャケット等をかけるフックがあります。

あぶくま号

あぶくま号

なお、車内では公衆無線LANサービス(みちのりWi-Fi)を利用可。

あぶくま号

その際にはメールアドレスかSNSのアカウントが必要です。

あぶくま7号の旅

バスタ新宿を定刻13:00出発した「あぶくま7号」は、明治通りを走り、途中コズミックセンターや池袋駅東口の前を通って、王子駅前に13:37到着。ここで1名乗車。王子ランプから首都高速に入ります。川口ジャンクションを経て、浦和本線料金所13:56通過。ここから東北自動車道に入りました。料金所周辺には、埼玉高速鉄道の浦和美園駅があります。蓮田サービスエリア入口を14:05通過して、羽生パーキングエリアに14:20到着しました。ここで10分間のトイレ休憩。

東北自動車道は遮音壁などで景色が見えない箇所が思った以上に少なく、車窓を楽しむことができました。これが昼便を利用するメリットですね。サービスエリア等で配布されている「ハイウェイウォーカー」には道路地図が掲載されているので、手元に置いておくと便利です。是非ゲットしてください。

利根川や渡良瀬川、鬼怒川の他、14:58頃には東武日光線を走行する「リバティ」やJR日光線の線路を目撃することができました。他に、代掻き(しろかき)が始まった田んぼに舞い降りる鷺、矢板北インターチェンジ付近では桜並木などなど。

あぶくま号

那須高原サービスエリアに15:45到着。ここで2度目の休憩10分過ごした後、バスは福島県に入りました。降車されるお客様がない西郷バスストップは通過します。イオンや東横インの看板が見えてました。西郷バスストップから15~20分歩くと、新白河駅まで行くことができます。続く矢吹泉崎バスストップも、降車されるお客様がない為通過。

須賀川インターチェンジで東北自動車道を降りて一般道を走ります。すぐの場所には、須賀川アリーナ。国道4号線を渡って左へ入り、福島交通さんの須賀川営業所に16:25到着しました。ここで3名下車。

須賀川営業所からは東北自動車道に戻らず、国道4号線を走行。郡山市内へ入りました。

郡山駅前

あぶくま7号は、16:55に郡山駅西口のバスターミナルに到着。

あぶくま号

ここで私を含め6名が下車しました。

Follow me!