バスタ新宿(新宿高速バスターミナル)見学レポ JR新宿駅からのアクセス・館内の様子等

日帰り特集 びゅう

大阪に帰られる方の見送りをかねて、『新宿高速バスターミナル(通称:バスタ新宿)』を覗いてきました。

バスタ新宿

バスタ新宿へのアクセスですが、JR新宿駅のホームからですと、南側に新たに「新南改札口」ができています。こちらですと、建物内に直結していますので、改札を出たら左手にある直通エスカレーターでスムーズに到着することができます。

ただし私が訪れた際は、この南改札口がオープンしているのが、24時までとなっていました。深夜の時間帯に御利用される方はご注意を。また、JR新宿駅南口から改札を出て、目の前の国道20号線の横断歩道をわたれば目の前にあります。

なお、その他の各私鉄(京王、小田急、地下鉄[東京メトロ・都営])の新宿駅からは、少し離れています。また、高速バス乗り場がある4階のひとつ下・3階がタクシー乗り場となっています。

報道によりますと、開業前まで新宿駅周辺で19か所にバス乗り場が分散されていたのが一箇所に集約されたとのこと。もっとも多いときは、ここから1日に1600本以上のバスが発着するそうです。これで鉄道や路線バス、タクシーなどの交通機関との乗り換えも便利になりました。

エスカレーターから中に入ると、広々とした空間が広がっていました。フロアー内は中央右手がバスチケットカウンター、中央が待合スペースとなっていました。また、入ってすぐ右手奥にはコインロッカーがあります。売店はありませんが、自動販売機は何台か設置されていました。

終電の時間が迫っていたので、生憎出発まで見送ることができなかったのですが、近々利用する予定なので、新宿駅からのアクセスなど勉強になりました。

Follow me!