伊豆急でんしゃまつり2016 リゾート21・にゃらん号や8000系電車床下見学に大興奮!

日帰り特集 びゅう

久しぶりに青春18きっぷを使って出かけた旅は、未乗の伊東線乗り鉄から。終点伊東駅からさらにその先へ、別に切符を購入して伊豆急行の普通電車に乗車しました。あいにくの曇り空ですが、時折のぞかせる海は少し波はあるものの穏やか。沿線に咲いた河津さくらの鮮やかな花びらが、こんな天候だからこそ、余計に目に飛び込んできました。

下車した伊豆高原駅・やまも口から歩くこと7-8分で到着したのは伊豆高原車両基地。今日・2016年3月12日に開催された「伊豆急でんしゃまつり2016」の会場です。入口で受け取った記念入場券は硬券仕様でした。

リゾート21・にゃらん号

グッズ販売や制服撮影ダッチングブース、信号体験コーナーを通り抜けて姿が見えたのは、「リゾート21・にゃらん号」。

リゾート21・にゃらん号

リゾート21・にゃらん号

リゾート21・にゃらん号

車内ではお子さんを連れたご家族が、お弁当を広げてワイワイ。実際に運行されているときも、こうして寛げるんだなぁ…可愛いにゃらんをモチーフしたデザインを撮影します。

リゾート21・にゃらん号

リゾート21・にゃらん号

車内には、車掌さん体験をしている子供達のアナウンスが流れていました。

8000系電車の床下見学会

続いて、奥の交検場へ。こちらでは8000系電車の床下見学会が行われていました。大勢の方が並んでいらっしゃり、ちょっと待ち時間がありましたが、係りの人からヘルメットと懐中電灯を受け取り、いざ車両の下へ。

伊豆急でんしゃまつり2016

普段見ている視線と違って、見上げる体験って新鮮ですね。

伊豆急でんしゃまつり2016

伊豆急でんしゃまつり2016

車輪や制御機器を間近で見ることができて、興奮ぎみに通り抜けました。

ゆるキャラによりお見送り

イベントの終盤は、お餅と飴まきにゆるキャラ達のお見送りがありました。

伊豆急でんしゃまつり2016

とあれこれ満喫のひとときでした。次回の開催の際も是非来てみたいと思います。皆さんもいかがですか?

Follow me!