台湾タンパオ 十条銀座店 魯肉飯と台湾小籠湯包セット

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

今回訪れたのは、東京都北区の十条銀座商店街にある「台湾タンパオ 十条銀座店」さん。各種小籠湯包の他に餃子や焼売、また魯肉飯やタピオカドリンク等をいただくことができます。

台湾タンパオ 十条銀座店の行き方

台湾タンパオ 十条銀座店さんの最寄り駅は、JR埼京線の十条駅。北口改札から外に出ると正面に駅前ロータリーがあり、右手に十条銀座商店街の入口が見えます。

JR十条駅

大勢の人で賑わう商店街の中を暫く歩くと、左手に台湾タンパオ 十条銀座店さんが見えてきました。

台湾タンパオ 十条銀座店の店内

台湾タンパオ 十条銀座店さんは、商店街に面してテイクアウトの窓口とイートインスペースがある店内入口があります。時間的に帰宅してからだと冷めてしまうこともあり、出来立てをその場で食べたくて店内でいただきました。

台湾タンパオ 十条銀座店のメニュー

看板料理の台湾小籠湯包の他、かに小籠湯包、牛小籠湯包などの各種小籠湯包、肉まん、餃子、あらびき焼売、えび焼売など沢山あります。また、台湾ビーフンや台湾おこわ、魯肉飯、台湾バーガー、排骨湯などの台湾料理、タピオカドリンク等を用意。色々組み合わせてお得なセットメニューも豊富です。今回は、魯肉飯と台湾小籠湯包のセットをいただきました。

台湾タンパオの魯肉飯

ご飯の上に、豚肉や椎茸など具沢山の魯肉がかかった魯肉飯。一緒に添えられた煮卵や高菜の漬物といっしょにスプーンでいただきます。

台湾タンパオ 十条銀座店

胡椒が効いたスパイシーな魯肉飯は、なんだかカレーライスを食べているような新鮮な感覚になりました。

台湾タンパオの台湾小籠湯包

せいろから食欲をそそる湯気をあげてやってきた台湾小籠湯包。レンゲにのせて中のスープが飛び出さないように注意しながらパクリ。

台湾タンパオ 十条銀座店

じわっとくるアツアツの肉汁スープが、台湾で食べた小籠湯包を思い出させてくれました。これこれ、この味を楽しみたかったんです!

台湾タンパオ十条銀座店さんを起点に、十条銀座商店街で食べ歩きやお買い物を楽しみませんか。

台湾タンパオ 十条銀座店の基本情報

住所:東京都北区十条仲原1-24-12
電話:03-5948-6575
訪問日:2020年7月19日

Follow me!