ひたちBRT おさかなセンターから多賀駅前まで乗車記 2020年9月

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

今回は茨城県日立市のおさかなセンターとJR常磐線の常陸多賀駅を結ぶ「ひたちBRT」に乗車しました。

ひたちBRT

おさかなセンターバス停

おさかなセンターバス停は、「道の駅 日立おさかなセンター」に隣接。ここから3名乗車して出発します。

ひたちBRT おさかなセンターバス停

この後、サンピア日立と瀬上新橋を経由して南部図書館へ。

南部図書館バス停

日立電鉄線久慈浜駅舎跡に建つ南部図書館。

日立市立南部図書館

ひたちBRTバス停のそばには、日立電鉄の往時を記録するモニュメントがあります。

日立市立南部図書館

日立市立南部図書館

日立市立南部図書館

ここから2名乗車。

大甕駅西口

南部図書館から専用道路を走行。日立電鉄の軌道跡はこの辺りだろうか…。そんなことを思っているうちに、バスは大甕駅西口に到着しました。ここで3名下車、3名乗車。乗車したのは中学校か高校の生徒さんらしい。ジャージ姿だから部活帰りかな。

大甕駅バス停

バス停の向こう側には、茨城交通さんのバスが停車中。

大甕駅西口から多賀駅前まで

大甕駅西口を出発したバスは再び専用道路へ。大沼小学校東で3名下車、水木(BRT)バス停からサラリーマンと思しき男性が1名乗車。次の磯坪から2名乗車、河原子(BRT)バス停から2名乗車。どうやら名前にBRTがついているバス停が日立電鉄の駅跡のようです。ここから一般道を走行します。

東多賀町で乗車下車各おひとり。この後、河原子中学校入口と泉町を経由して多賀駅前に到着しました。

多賀駅前バス停

多賀駅前バス停では、ひたちBRTは2番乗り場から出発。3番乗り場は、高萩・日立線の高速バスが発着します。

ひたちBRTの運賃

今回乗車した、おさかなセンターから多賀駅前までの運賃は大人480円。また、おさかなセンターから大甕駅西口までが200円、大甕駅西口から多賀駅前までが340円です。(2020年9月現在)

ひたちBRTの所要時間

多賀駅~大甕駅西口が19分、大甕駅西口~おさかなセンターが9分(サンピア日立を経由する便は11分)、大甕駅西口~大甕工場前が4分です。(2020年9月現在)

Follow me!