JRバス関東 高速バス 夢街道会津14号 若松駅前バスターミナルからバスタ新宿まで乗車記

日帰り特集 びゅう

今回は若松駅前バスターミナルからバスタ新宿まで、高速バス「夢街道会津14号」に乗車しました。夢街道会津号は、JRバス関東さんと会津バス(会津乗合自動車)さんの2社で運行。乗車した「夢街道会津14号」はJRバス関東さんが担当されていました。

夢街道会津14号の時刻表

夢街道会津14号は、若松駅前バスターミナルを14:30出発。途中、会津アピオ入口14:36、猪苗代駅15:00、王子駅18:40、池袋駅東口18:50と経由して、終点・バスタ新宿に19:14到着します。(※2021年4月現在)

なお、会津アピオ入口、猪苗代駅は乗車のみ、王子駅、池袋駅東口は降車のみ可能です。

夢街道会津号の予約方法

夢街道会津号は直接窓口で購入する他、電話やインターネットから予約することができます。

電話予約の場合、予約後にコンビニ又は窓口で乗車券を購入。窓口はバスタ新宿、東京駅八重洲南口にあるJRバス関東さんの窓口、及び会津バスさんの若松駅前バスターミナル、喜多方営業所、坂下営業所、野沢営業所です。

若松駅前バスターミナル

会津若松駅から歩いてすぐの場所にある「若松駅前バスターミナル」。各地へ向かう高速バスの他、芦ノ牧や喜多方、坂下方面へ向かう路線バスが発着しています。

若松駅前バスターミナル

なお、駅前にある「会津若松駅前広場バスのりば」は、主にまちなか周遊バス「あかべぇ」「ハイカラさん」、西若松駅行き路線バス等が発着。高速バスは到着便のみ停車しています。

夢街道会津14号の車内設備

各席には、スマートフォンの充電に便利なUSBジャックが設置されています。またヘッドレスト付きシートの前には、カップホルダーや網ポケットあり。シートのカラーは、JR東日本さんの「リゾートやまどり」を思い起こさせてくれます。

また車内では公衆無線LANサービス(Wi-Fi)を使用することができます。

夢街道会津14号の旅

夢街道会津14号は私を含めて23人が乗車して、定刻14:30に若松駅前バスターミナルを出発。お見送りの方が手を振っておられる姿が印象的でした。途中、会津若松駅の構内からSLばんえつ物語の汽笛が聞こえます。磐越西線を高架橋で渡った後、観音前交差点を右折。最初のバス停・会津アピオ前に到着しました。会津アピオは卸商団地やトラックターミナルの他、ロードサイド店舗などがある複合地区。ここでもお見送りの方がチラホラ。5名乗車して出発します。

すぐ近くの会津若松インターチェンジから磐越自動車道に上がりました。そして15:03頃に猪苗代インターチェンジから一般道へ下りて、道の駅猪苗代のそばを通過。間もなくして猪苗代駅に到着します。ここで5名乗車。

猪苗代インターチェンジから再び磐越自動車道に上がり、郡山ジャンクションから東北自動車道へ。途中、会津若松へ向かう高速バスと数台行違う。郡山インターチェンジ付近で、遠くに郡山駅前の高層ビルを望むことができました。阿武隈パーキングエリアに16:05到着。ここで1回目の休憩15分。

JRバス関東 夢街道会津号

JRバス関東 夢街道会津号

西郷村を通過してバスは栃木県へ。宇都宮インターチェンジ付近では、宇都宮動物園の観覧車がチラッと見えました。この先、佐野インターチェンジと群馬県の館林インターチェンジの間で事故渋滞発生。

その為、2回目のトイレ休憩は、予定の羽生パーキングエリアから佐野サービスエリア(17:36到着-17:54出発)に変更になりました。

JRバス関東 夢街道会津号

18:22に利根川を渡った頃から渋滞は徐々に解消。首都高速に入って王子北ランプの手前、荒川や墨田川を高架橋で渡っている際に、東京スカイツリーと遠くに東京タワーを望むことができました。王子駅前には19:25到着。ここで10名下車しました。

池袋駅東口で3名下車した後、終点・バスタ新宿には19:53到着。

JRバス関東 夢街道会津号

私を含め20名が下車しました。(猪苗代駅~王子駅の乗車人数:33名)

Follow me!