山形県米沢市 小野川温泉 共同浴場 尼湯 地元の人たちと語らう共同浴場でのんびり

JR東日本ダイナミックレールパック

今回は山形県米沢市にある「小野川温泉」を訪ねました。

共同浴場 尼湯の行き方

JR米沢駅と小野川温泉と結ぶ、山交バスさんの路線バスに乗車して、小野川温泉のバス停で下車。走り去るバスの後に続いて歩くと、正面に「尼湯」が見えてきました。

小野川温泉

共同浴場 尼湯の入浴方法

ドアを開けて中へ入ったら、左手にある券売機で入浴券(200円)を購入。この券売機の後がお手洗いあり。引き戸を開けると脱衣場で、その奥が大浴場。浴槽の反対側が洗い場。手前の右手と奥の左手の2か所にシャワーあり。なお、この脱衣場と大浴場に間には仕切りはありません。先客のおじいさん達に声をかけて中へ。

入浴券を脱衣場の棚に差し込み。この入浴券は、上がる際に回収箱にいれます。服を脱いだら、小タオルを持って浴室へ。右手に真ん中に四角い浴槽がひとつ。かかり湯をして中へ。これが結構熱い!なかなか浸かれずいると、地元の人が「こっちだったらぬるめだよ」って声をかけてくれました。そちらに入り直すと、熱いけどなんとか浸かることができました。

その後、今作っておられる農作物の話題に。さくらんぼや桃など話は尽きず。地元の人の他に福島県喜多方市から車で来られている方も入浴されていました。

また表には飲泉所もあり。ぜひお試しくださいね。

共同浴場 尼湯の基本情報

共同浴場 尼湯
住所:山形県米沢市小野川町2472−2
入浴可能時間 7:00-21:00

Follow me!