神保町 avocafe アボガドのカキ氷の奥から現れたのは?

日帰り特集 びゅう

お休みの土曜日はスロースタート。午前中から洗濯・掃除と済ませて、気がついたら…時計の針は3時過ぎ。このまま家で過ごすのももったいなぁ…ってことで、急遽当てもなく外出することに。この夏、ずっと週末の楽しみにしていた“かき氷”の食べ歩きをすることに。“食べ歩き”と言っても1日1店、多くても2店。そろそろ秋の足音も聞こえだしたので、今回で2015年のかき氷食べおさめかな?

今の時期、都営地下鉄線全線が1日乗り放題でワンコイン・500円で利用できるのでとてもオトク。初乗りが200円するで3回乗車したらモトは取れます。向った先は人形町駅。地上にあがると、大勢の観光客で賑わっていました。歩いた通りには、たい焼きやさんやお惣菜さん、お食事処があったりと見て回るだけでも楽しむことができました。目指す和菓子屋さんの店先に立っていたおばさんに「かき氷できますか?」「ごめんなさい。今年はもう終えたんですよ。来年また…」との返事。ガビーン!せっかくやってきたのに。。。ショックを隠しきれないまま、トボトボと駅へ戻りました。

このまま自宅に帰るのもちょっと悔しい…ならばと新宿線に乗換えて降り立ったのは神保町駅。駅から水道橋方面へ右手の路地を気にしながら歩きます。すると目指すお店の看板が見えてきました。前回偶然お店の前を通りかかって覗き込んだら、満席であきらめのですが。。。さて今日は?

{BB1DF962-EA05-48B8-B51E-1D50BAA2A855:01}

あ~行ける・ゆける!と中に入ります。店員さんに1名ですと合図してカウンター席に腰掛けました。メニューを見て決めていた「アボガドでんざい(750円)」をオーダー↓

{6440CD24-DBAC-4BE6-932D-2478E92E5A8F:01}

これは崩さずに食べるのは至難の業かもしれないな…とびびりながらスプーンを手にしました。

{04C5A474-D372-4B19-AE81-04B6634C64AA:01}
まずトロっとしたアボガドを一口。うま~い!そして関西で言うミックスジュース風なアボガドソースがかかった氷がこれまた美味。ふわふわの氷だったので、2度雪崩をおこしつつ食べ進めると、やがて出てきたのが黒蜜ゾーン。お口直しな感じでブレイクを入れた後、底へむかって進んだ先にメイン?のよく冷えた白玉でんざいが登場!こんなに何通りも違った味をコラボさせるのはスゴイな~と思いながら、ご馳走様をして席を立ちました。

かき氷は季節限定のようですので、食べたい方は急いでくださいね。

 
にほんブログ村 
↑ブログご覧いただきありがとうございます!よければボチッとクリックお願いいたします!!

[PR]
買いたい時にパッと簡単!すぐ予約♪


東北新幹線とホテルがセットでお得!期間限定でオトク♪

えきねっと びゅう国内ツアー 


ご褒美旅行にぴったり!いいホテルでいつもと違うひととき♪
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
【旅のメモ】
avocafe
住所:東京都千代田区神田神保町1-54-19

Follow me!