みなとみらい駅 崎陽軒 横濱ピラフ ふわふわスクランブルエッグとトマト

日帰り特集 びゅう

新年のイベントに参加するために、横浜・みなとみらいへぶらり。駅改札口を出る手前、階段を上がったところで、シューマイ弁当でお馴染みの崎陽軒さんの売店を発見。ちょうどお昼過ぎ、おせち料理に飽きてきたところだったので、中華もいいかなぁ…と店先のショーケースを覗きます。以前にいただいたことがある、横濱炒飯の隣りに並んだ↓

{1B1DE06B-FE18-4BFC-A084-0318C28A4B4A:01}
横濱ピラフ(600円)に目がとまりました。これは初めて見かけたな…と思ったら、店員さんに即オーダー。新年なのでここは迷うより直感勝負してみました。
この日は、正月寒波も緩んで陽ざひが心地よかったので、外でいただくことに。ワクワクしながらフタを開けると↓
{4889D5BA-4EA3-4659-AFA2-01C5686626B6:01}
鮮やかなトマトの赤とスクランブルエッグの黄色が、真っ先に目に飛び込んできました。崎陽軒さんの看板・シュウマイは、デミグラスソースに包まれて装いも新鮮。ホワイトクリームで煮込まれたチキン、グリーンピースとぷりぷりのエビがのったピラフ。こんなに彩り豊かお弁当は、そうそう出会えることもないので、スゴく得した気分になりました。今更ですが、駅弁をスプーンでいただくのも、これはこれで予定調和を壊すイノベーション…なんて、ひとり興奮しながら完食。ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑よければポチッと押してください。
励みになります!


Follow me!