【遊佐】サンセット十六羅漢 とび魚ラーメン 飲み干したい!トビウオの出汁が効いて澄んだスープ

今回は山形県遊佐町吹浦にある「サンセット十六羅漢」さんを訪ねました。
名勝「十六羅漢」が近く、食前食後にはぶらり散策もオススメです。

サンセット十六羅漢の行き方

サンセット十六羅漢さんの最寄り駅は吹浦駅。駅前から国道345線に出て、港を見ながら歩いて行きます。この辺りは吹浦川の河口付近。出羽二見や芭蕉句碑を見た後、階段を上がります。先ほどまで歩いてきた国道345線を陸橋で渡ると、サンセット十六羅漢さんに到着。

車の場合は、まず吹浦駅から清水森食堂さんの前を経て、鳥海山大物忌神社吹浦口ノ宮の鳥居前で左折。集落の中を通り過ぎたところで左折して、鳥海ブルーラインへ。吹浦小学校の横を通り、次の道を左折すると到着します。駐車場は広く、多くの車を停めることができます。(約200台分)

館内

建物の外観はログハウス風。

サンセット十六羅漢

中に入ると、右手にテーブル席が並ぶ食堂エリア。奥に小上がりもあります。左手はお土産コーナー。正面に券売機と厨房があります。雰囲気はドライブインといった感じ。

メニュー

券売機のボタンに記載されているメニューをざっと見てみます。

とび魚ラーメン、塩ラーメン(各700円)、わかめラーメン(750円)、ネギラーメン(800円)、チャーシューメン、ワンタンめん(各850円)、夕日ラーメン、ネギチャーシューメン(各950円)、夕日ネギラーメン(1,150円)、夕日チャーシューメン(1,200円)

大盛はプラス150円。毎月16日は大盛分無料サービスです。他に餃子(450円)があります。

現金の他、窓口ではペイペイ利用もできます。

とび魚ラーメン

券売機で食券を購入。先に立つのぼりでPRされていた「とび魚ラーメン」をチョイスしました。

お店の方に食券を渡して、近くのテーブル席で出来上がりを待ちます。程なくして運ばれてきたラーメンがこちら。

サンセット十六羅漢

麺の上にチャーシュー、刻み葱、メンマがのっていて、澄んだスープが印象的。では、早速いただきます!

サンセット十六羅漢

まずはスープをひと啜り。とび魚の出汁がジワジワくる味わい。あっさりした味わいに癒されました。続いて麺を啜ります。こちらは中太ちぢれ麺。スープが絡みます。
大盛にしようか迷ったけど、中盛並みの量があるのでは。

食べ終わる頃にはじんわり額に汗。それは不快感というより、食べ終えた満足感の汗。席を立ってお店を出ると、汗に心地いい海風が吹いていました。

サンセット十六羅漢の基本情報

サンセット十六羅漢
住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦字西楯7-30
https://tabelog.com/yamagata/A0603/A060303/6000756/

Follow me!