新庄市 梅屋 とりもつラーメン 鳥モツの出汁が加わったさっぱり醤油スープを堪能

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

早朝の山形県新庄駅前に到着してから、陸羽西線・羽越本線・奥羽本線を使って、酒田、秋田、横手、湯沢ぐるっと一周。青春18きっぷの旅を楽しみながら、夕方の新庄駅に戻ってきました。約10時間近く列車に揺られたことになるのかな…

ここ新庄で食べたかったのが、ご当地グルメ「愛をとりもつラーメン」なんか縁結びなネーミングですが、平成14年から市内のお店で結成された「愛をとりもつラーメンの会」を中心に全国へ売り出し中だそうです。

梅屋の行き方

これから向かう「梅屋」さんは、以前「おにぎりあたためますか?」というテレビ番組で、出演されている大泉洋さんや戸次重幸さんが“実食”されていたのを見てチェックしていました。ホテルで貰った地図を見ると、歩けない距離ではないなぁ…と思って出かけたのですが…日頃の運動不足のせいか、はたまた暑さのせいか、結構長い時間歩いた気がします。新庄城を過ぎて、小学校の横を通って…って感じで…。

梅屋

お店に到着したのは夕暮れ時。入口の暖簾を見てホッとします。これだけ歩いて定休日だったら、目も開けられないからなぁ…。中へ入ると、お子さんを連れたご夫婦にお祖父さんお祖母さん…といった3世代ご家族や、仕事帰りのおじさん達で賑わっていました。

梅屋のとりもつラーメン

カウンター席に腰掛けて、おばさんにオーダーした後、お冷をゴクゴク…久しぶりに喉が鳴った音を聞きます…。さて、やってきたのは、お目当ての↓
とりもつラーメン

とりもつラーメン(650円)具材は、内臓や心臓、砂肝、肝臓、キンカンなど7-8種類の部位がたっぷり。鳥モツの旨味をいっぱい含んだスープは、透き通った醤油ベース。細めの縮れ麺によく絡みます。シャキシャキのネギは、口の中をさっぱりさせて、また食べるブレイクの役割を。この一杯、食欲が細くなったこの時期、夏バテ解消によさそうです。

梅屋の基本情報

住所:山形県新庄市千門町3-16
電話番号:0233-22-3910

Follow me!