山形県米沢市 上杉伯爵邸

日帰り特集 びゅう

山形県米沢市にある上杉伯爵邸は、上杉家第十四代当主・茂憲の本宅として、明治29(1896)に建てられました。


現在の建物は火災にあった後、大正14(1925)に銅板葦きで総ヒノキの入母屋造で再建。また、庭園は東京都にある浜離宮に倣って作庭されたそうです。国登録有形文化財に指定されています。

上杉伯爵邸では、米沢牛を使った料理や伝統料理・献膳料理など味わうことができます。また、正門脇にある「和風カフェ 和庭Nagomitei」では、和デザートを提供。




テイクアウトも可能ですので、街歩きのお伴にもピッタリです。


上杉伯爵邸

住所:山形県米沢市丸の内1-3-60


上杉伯爵邸へのアスセス

山形空港から山形駅へリムジンバスで約35分。山形駅から山形新幹線で米沢駅まで約36分。

米沢駅前から市民バス市街地循環路線(右回り)で上杉神社前まで約10分。バス停から徒歩2-3分。

Follow me!