JR貨物隅田川駅貨物フェスティバル 機関車やフォークリフト撮影!グッズをゲット!

日帰り特集 びゅう

今日は朝から曇り空で、雨が降らないか心配しながら家を出発。JR常磐線南千住駅で電車を降りようとすると、お子さんを連れたお父さんが「あそこ歩いている人たち、会場へ向かっているよ。」と指さしました。確かに大勢の人たちが向かってはる…すごい人気だなぁ…今回初めて訪れた「JR貨物隅田川駅貨物フェスティバル」の第一印象でした。
 
 
会場に入ると大勢の人で賑わい、その活気に自分のテンションも上がってるゆきます。入ってすぐのじゃがいも・たまねぎの即売コーナーには長い列ができていました。一袋100円だそうです。おひとりさま一袋まででしたが、帰るときには早々に完売!向かい側には、大きなフォークリフトが↓
 
 
会場奥へ進み、最初に購入したのは来年のJR貨物さんのカレンダー。鉄道好きの甥っ子たちへのプレゼント用に毎年購入しています。今年もこれを持って年末に帰省するのが楽しみです。この後、鉄道グッズが当たるくじ引きにもチャレンジ。キーホルダーをいただきました。これもお土産にします。
 
さて、お目当の機関車展示ブースへ移動。今回はDD51とEF65、EH500の3機関車を撮影することができました↓
 
 
 
 
 
 
周りには高層マンションや住宅も多く、遠方からはもちろん、近隣の人々にも人気のイベントなんだなぁ…ということが実感しました。貨物基地の広いヤードは、災害時の緊急避難先であったり、物資の集積拠点の役割を担うインフラになっているのかなぁ…とふと思いました。

 

 

【撮り歩きに便利なサイト】

 

 

JR貨物

 

 

鉄道コム

 

 

南千住周辺のホテルを探す

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!