都営まるごときっぷ 1日乗車券でめぐる浅草 日暮里 神保町 都電荒川線と日暮里舎人ライナー

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

週末にぶらり東京を街歩き。1日乗車券 都営まるごときっぷを使って小さな旅に出ました。

都営まるごときっぷ 1日乗車券

今回の旅で利用した切符は、都営まるごときっぷ。これ1枚で都営地下鉄全線、都電荒川線、日暮里舎人ライナー、都バス(深夜バス、座席定員制バス等除く)に1日乗り放題というお得な乗車券です。駅の自動券売機で直ぐに発券することができます。

人形町から浅草へ

まずは、都営地下鉄浅草線で人形町で途中下車しました。東京水天宮へ向かう途中にある甘酒横丁。ここには町のシンボル的時計台・からくり櫓があります。続いて向かったのは、浅草。と言えば、雷門と浅草寺。この日も外国からのお客様をはじめ大勢の観光客で賑わっていました。西浅草の台灣キッチンバル一味森さんで紅焼牛肉麺をいただい後は、奥浅草エリアへ。言問通りにある人気店 大学いも千葉屋さんのそばを通り、浅草豆花大王さんに到着。 台湾の人気デザート豆花を味わいました。

都営バス都08路線で日暮里へ

奥浅草バス停から都営バス都08路線のバスに乗車します。この路線は、錦糸町駅から押上、東京スカイツリー駅入口、本所吾妻橋、東部浅草駅前などを経由して日暮里駅前との間を結びます。日中10分間隔以内で運行されており、大変便利です。

都バス

日暮里舎人ライナー 列車から楽しむ空中散歩

日暮里駅で新交通システムの日暮里舎人ライナーに乗り換え。高架軌道から東京スカイツリーや荒川、舎人公園を眺めながら終点の見沼代親水公園まで乗車しました。

日暮里舎人ライナー

なお、列車を撮影する為に下車した、扇大橋駅近くには、扇河川健康公園パークゴルフ場があります。誰でも気軽に楽しむことができるパークゴルフは人気があり、ここでは、初心者向け9コース、上級者向け9コースが用意されています。

都電荒川線 下町の風情を車窓から感じる

日暮里舎人ライナーの旅を楽しんだ後は、熊野前で下車。都電荒川線に乗り換えます。駅前で線路がカーブしており、電車を撮影される方には気になるポイントなのでは。横断歩道を渡って乗り場へ。やって来た列車を撮影して乗車します。

都電荒川線

尾久八幡神社やあらかわ遊園、都電荒川車庫を車窓から楽しみました。車内は買い物袋を手にした方や部活動帰りの学生さん、小さなお子さんを連れたお父さん…と大勢の方が利用されています。王子駅前で入れ替わりがあっても、混雑状態は変わらず。大きくカーブすると飛鳥山公園が見えます。住宅地の中を駆け抜け、新庚申塚で列車を降りました。

神保町 古本屋の町で美味しいラーメン屋さん伊峡

都営地下鉄三田線に乗り換え、旅の終わりは神田神保町へ。街歩きのしめにラーメンをいただきます。お店は靖国通りから1本路地を入った伊峡。暖簾をくぐると、厨房の前にカウンター席。メニューはワンタン、ラーメンが各430円、ワンタン麺、湯麺が各530円チャーシュー麺は580円、チャーシューワンタン麺630円といったラインナップ。今回はラーメンをいただきました。

伊峡

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!