日暮里舎人ライナー 日暮里駅から見沼代親水公園駅へぶらり車窓を楽しむ旅

日帰り特集 びゅう

今回の乗り鉄(乗りつぶし)にやって来たのは、日暮里駅と見沼代親水公園駅を結ぶ「日暮里舎人ライナー」兵庫県出身の私は、同じ新交通システムの六甲ライナーやポートライナーと兄弟(?)の鉄道に乗車できるので、楽しみに日暮里駅に到着しました。

普段、JR山手線から成田空港へ向かう際、京成本線に乗り換えによく利用しているのですが、日暮里舎人ライナーの駅は、雰囲気が違うな~という印象。ホームへあがると既に列車が入線していました。掲げられた時刻表を見ると、日中は6分間隔で運転。正に待たずに乗れる!利便性の良さに驚き。

 

日暮里駅を出発した列車は、ビルの合間を縫うように走り抜けます。西日暮里駅付近で、眼下に常磐線の電車が見えました。高いところでは、地上から30mぐらいの場所に軌道が設けられているそうです。車窓に飛行機が旋回している様子が。

都電荒川線との乗換駅・熊野前駅から扇大橋駅間は、足立小台駅を挟んで隅田川、荒川と続けてわたり、首都高速中央環状線とクロス。このあたりはアップダウンはありますが、直線区間が続き、快走。都内とは思えない広々とした舎人公園を眺めているうちに終点の見沼代親水公園駅に到着しました。もう少し先へ進むと埼玉県なんですね…。
 

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村 

ブログご覧いただきありがとうございます!よければポチッと一票お願いいたします!

Follow me!