盛岡都心循環バスでんでんむし 北上川や岩手山を望む開運橋を渡って中心部へ

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

盛岡駅東口から乗車したのは、盛岡都心循環バスでんでんむし。概ね10-15分間隔で運転さされ、盛岡城跡公園や県庁市役所前、啄木新婚の家口等を結んでいます。中心部の観光スポットはもちろん、わんこそば・じゃじゃ麺・冷麺の盛岡三大麺食べ歩きにも便利です。運賃は乗車1回につき100円、1日フリー乗車券は300円。

盛岡都心循環バスでんでんむし

たまたま乗車したバスは、元都営バスで活躍した車両。シートを見て気がつきました。

盛岡都心循環バスでんでんむし

行きはでんでんむしで、帰りは歩いて渡った橋が、盛岡駅からも近い開運橋。この橋から望む北上川と岩手山は、盛岡を代表する景観です。夏の盛岡さんさ踊りや盛岡秋まつり山車の時期には夜間ライトアップされるそうです。

開運橋

歩道橋の上から見る開運橋もなかなか見ごたえがありますね。

開運橋

縁起のいい名前にあやかって、元気に盛岡駅へと歩いて戻りました。

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!