仕事終わりに週末東北たび!岩手県北上市で朝街歩き!春の足音を感じた‪1時‬間

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

土曜日の仕事を終えて向かったのは自宅、ではなく東京駅。これから週末のきままなひとり旅に出かけます。

東北新幹線 はやぶさ109号 盛岡行き

‪19時前に出発する列車なのでガラガラだろうと思ったけど、上野、大宮と停車する度に続々と乗車されて、7割方席が埋まりました。‬私が座っている二人がけ席の窓側の隣りにも、週末帰省をされると思しき男性が。土日休みの方が多いのかなと思っていましたが、シフトや業種などによっては、日月休みって方も多いのかなと。

はやぶさ109号

東北新幹線の車内販売

車内販売の方が通られたので、缶ビール(黒ラベル)と柿ピーを購入。つられて隣の男性も、プレミアムモルツとがじゃりこを購入。

車内販売

そう言えば、新幹線の車内販売が、この春から縮小されるそうで、残念です。この後、応援する意味もこめて「新幹線アイスクリーム」も購入しました。アナウンスでオススメ商品として紹介されていたこともあり。

JR東日本ダイナミックレールパック

今回の旅は、JR東日本ダイナミックレールパックを利用。今乗車している東京~北上と、月曜日の新庄~東京、2区間の乗車券・新幹線指定席特急券と今晩の北上の宿泊をセットしました。JR東日本ダイナミックレールパックは、目的地と帰りの乗車地が別であったり、自分で他の会社のプランで翌日以降の宿を取って、泊数(帰る日付)を延ばすことができるので、とても重宝しています。

ホテルメッツ北上

今回セットで予約したホテルは、ホテルメッツ北上。JR北上駅に隣接しており、鉄道旅派には便利なロケーションです。フロントで名前を告げると直ぐに確認が取れ、宿泊カードに名前を記入。引き換えに、ルームキーと朝食券を受け取りました。

ホテルメッツ北上

部屋は東北新幹線や東北本線、北上線の列車を眺めることができる「トレインビュールーム」

ホテルメッツ北上

‪翌朝は1階のレストランで和洋食のビュッフェ。地元の食材を使った料理をゆったり味わいました。‬

北上駅から朝の街歩き

乗車予定の列車が出発するまで‪1時‬間ちかくあったので、周辺の街歩きに出かけます。この時に役立ったのが、メッツ北上で配布されていたオリジナルマップ「北上駅周辺ランニングマップ 秘伝之書(持久走篇)」ホテルのスタッフさんはじめ、地元の人々がオススメスポットを紹介されています。

諏訪神社

まず最初に訪れたのが、駅から歩いて7-8分の場所にある諏訪神社。参拝後、松尾芭蕉の歌碑を見学しました。句は「初時雨猿も小蓑をほしげ也」

諏訪神社

諏訪神社

観音堂

続いて訪れたのが、住宅地の中にある観音堂。参拝後、松尾芭蕉の歌碑を見学しました。刻まれた句は「川上と此かはしもや月の友」

観音堂

珊瑚橋

最後に訪れたのが、北上川にかかる珊瑚橋。川では高校生?たちが、競技用ボートを漕いで練習している光景を目にしました。この日は春を思わせる陽気、川面を流れる風もきっと心地いいんだろうなぁと思いながら、橋を見学・撮影したところでタイムアップ。北上駅へ戻りました。

珊瑚橋

桜の季節になったら、名所・展勝地へも足をのばしたいなと思います。皆さんもいかがですか?

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!