さっぽろオータムフェスト2018 北海道の美味しいご当地グルメを大通公園で食べ歩き!レポ

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

札幌市内の大通公園を中心に、創成川公園や札幌市北3条広場でも開催されている「さっぽろオータムフェスト2018」直前に発生した地震の影響で、当初予定より8日遅れて2018年9月15日より開幕しました。

期間中初めての連休となった9月16日に訪問。大勢の来場者で賑わっていました。今回は実際に食べ歩いた模様をレポートします。

さっぽろオータムフェスト 支払いは電子マネー利用可

会場では電子マネーWAON、nanaco、SAPICA、Kitacaが利用可能。電子マネーサービスステーションでは、ご当地WAONを販売されており、記念に「SAPPORO 雪ミクWAON」を購入。早速チャージして、会場での食べ歩きに使用しました。

大通10丁目会場 CHACO チーズとチーズのソフトクリーム

最初に訪れたのは、大通10丁目会場。ここは「Oh!ドリファーム“お肉じゅっ丁目”」題して、肉料理のお店がずらり勢ぞろいしています。ここは特に賑わっている印象。迷ったのですが、今回は魅惑のデザート!

さっぽろオータムフェスト

CHACOさんの「チーズとチーズのソフトクリーム(380円)」をいただきました。チーズアイスクリームにチーズパウダーかかった、チーズ&チーズのコラボ。ほんのり酸味が後を引く美味しさでした。

大通8丁目会場 メロンサワー

続いて訪れたのは、大通8丁目会場。ここは「さっぽろ大通ほっかいどう市場」と題して、道内各市町村の美味しい特産品などが大集合!真っ先に目に入った、メロンがデコレートされたメロンサワー(500円)を味わいました。

さっぽろオータムフェスト

大通5丁目会場 塩ラーメン 函館SAN-RA湯麺てっぺんstyle

最後に訪れたのは、大通5丁目会場。ここは「HOKKAIDOラーメン祭り2018&喰い倒れ広場」と題して、北海道産の小麦粉を使用したこだわりの麺が自慢のラーメンとご当地グルメが大集合!ここではシメのラーメンをいただきます。

700円のチケットを購入してお店選び。福龍飯店さんの「備長炭炙りW叉焼沖縄産天然甘塩仕立てWスープラーメン」らーめん ひと葉さんの「道産豚肩ロースのオーブン焼きと南瓜のみそらーめん」らぁめん鐵灯さんの「鐵灯麦味噌ラーメン」麺や 一揆さんの「霜降りとんとろみそ」と気になるお店がいっぱいですが、ここに来る前に、味噌と醤油はいただいたので、塩狙いで探して、函館「麺 TEPPEN」さんの「函館SAN-RA湯麺てっぺんstyle」をいただきました。

さっぽろオータムフェスト

まずはスープをひと啜り。辛さよりあっさり塩味に酢のパンチ。ふわっとした溶き卵が中和しているのかな。後にはゴマの風味がスーッとひろがります。刻みチャーシューとたっぷり入ったネギを麺と共に食べ進めました。

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年の開催期間は、9月30日まで。期間中の開催時間は、午前10時から午後8時半(ラストオーダーは午後8時)までです。秋がはじまった北海道へ出かけませんか。

さっぽろオータムフェストへのアクセス

最寄駅は札幌市営地下鉄東西線の西11丁目駅か大通公園駅の利用が便利。JR札幌駅からですと、15分程度歩きました。

Follow me!