上信電鉄上州富岡駅から始める街歩き 世界遺産 富岡製糸場とおきりこみ ほるもん揚げ

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

上信電鉄に乗車してやって来たのは、上州富岡駅。グッドデザイン賞受賞した真新しい駅舎です。ここから歩いて世界遺産「富岡製糸場」を目指します。

上州富岡駅

上信電鉄 富岡製糸場見学往復割引乗車券

今回高崎駅で購入したのは、富岡製糸場見学往復割引乗車券(2,140円)高崎駅から上州富岡駅まで片道790円、富岡製糸場の入場料が1,000円なので、440円お得です。

土屋魚店の富岡名物 ほるもん揚げ

宮本通りを歩いていると、見覚えがあるお店「土屋魚店」に出会います。アド街ック天国で紹介されたんですね。いただいたのは、富岡名物のB級グルメ・ホルモン揚げ。名前はホルモンが入っていますが、実物は焼きちくわの串揚げです。できたてを店先でいただきました。

ほるもん揚げ

上州名物 おっきりこみ

富岡製糸場に続く仲町通りでお昼をいただきます。上州名物おっきりこみうどん。人参やゴボウ等根菜や椎茸、こんにゃく等具だくさん。平たいうどんと透き通った汁もまた美味しい一杯でした。

おっきりこみうどん

世界遺産富岡製糸場を見学

食事後は、街歩きのメインスポット「富岡製糸場」へ入ります。まず東置繭所のアーチ北側・ガイダンス展示を見学。映像やパネルを通して富岡製糸場の歴史を学ぶことができます。またアーチ南側には、繭から糸をたぐりながら糸枠に巻き取る、座繰りの実演・体験コーナーやシルクギャラリー。他に2017年秋に公開される映画『紅い襷~富岡製糸場物語~』を紹介するパネルも目にすることができました。

富岡製糸場

乾燥した繭を貯蔵していた2階部分も公開。締め切った室内はライトアップされ、幻想的な雰囲気も感じることができます。

富岡製糸場

続いて、繭から生糸を取る作業をしていた繰糸場を見学。奥へずーっと連なる機械が印象的です。往時の活気が目に浮かびました。

富岡製糸場

設立指導者のフランス人ポール・ブリュナが家族と過ごした首長館や明治5年に建てらてた西置繭所の外観を見学して
富岡製糸場

富岡製糸場をあとに、上州富岡駅へ戻りました。

富岡の街歩きメモ

土谷魚店
住所:群馬県富岡市富岡1047
電話番号:0274-62-0111
営業時間 9:30-19:00

茂木家
住所:群馬県富岡市富岡48
電話番号:0274-62-3776
営業時間 11:00-14:30※水曜定休

富岡製糸場
住所:群馬県富岡市富岡1-1
入場料:一般1,000円 高校・大学生250円 小・中学生150円
開館時間 9:00-17:00 年末休み
電話番号:0274-67-0075

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

今月のお得な国内ツアー びゅう

Follow me!