秋田県南秋田郡大潟村を自由旅行 大潟村マイタウンバスと徒歩で又タクシーで観光

Go Toキャンペーン えきねっと びゅう国内ツアー

今回は乃木坂46の鈴木絢音さんが応援大使を務める、秋田県大潟村をひとり旅。初日は、奥羽本線八郎潟駅から大潟村マイタウンバス(一乗車につき100円※運賃改定予定)に乗車、大潟村干拓博物館等を見学しました。翌日はホテルサンルーラ大潟からタクシーで経緯度交会点標示塔などをめぐり、八郎潟駅まで送っていただきました。(所要時間:約50分。タクシー代:7,700円)

大潟村マイタウンバスで観光

大潟村干拓博物館

大潟村マイタウンバスのJA大潟村前で下車。バスを見送った後、7-8分ほど歩きます。見えてきたのは、道の駅おおがたに併設された「大潟村干拓博物館」です。館内では、干拓の計画から干拓工事着手、完工に至るまでのヒストリーを学ぶことができます。入館料は一般 ・大学生が300円、小中学校と高校生が100円。

大潟村干拓博物館

大潟村カントリーエレベーター公社

大潟村マイタウンバスのカントリー公社事務所前で下車。目の前に巨大な穀物貯蔵施設、カントリーエレベーターが見えます。

大潟村カントリーエレベーター公社

旧八郎潟入植指導訓練所

大潟村マイタウンバスの生態系公園前で下車。ここは、営農を行う入植者を対象に訓練を行なって施設です。翌日乗車したタクシーの運転手さんの話では、当時20歳だった同級生が、最年少で入植され新聞に載り話題になったそうです。

旧八郎潟入植指導訓練所

タクシーで観光

経緯度交会点標示塔

周囲には田畑が広がる一角に立つのが、経緯度交会点標示塔。この地点で北緯40度と東経140度の線が交わります。訪れた際には、周囲の田畑に雁が飛来。ゆっくりと休んでいました。当初は、大きなトラクターが一晩で泥の下に埋まってしまうこともあったそうです。そうなると引き上げる事は困難で、この大地の下に眠っているんですね。

経緯度交会点標示塔

日本一低い富士山 大潟富士

続いて訪れたのが、大潟富士。頂上は海抜0メートルの高さにあり、標高は3.776メートル。日本一低い山といわれています。運転手さんによると、山の中は土ではなく発泡スチロールだそうです。理由は土だと、地盤が沈下する恐れがあるためだとか。

大潟富士

八郎潟干拓記念水位塔

大潟富士の近くに建つのが、八郎潟干拓記念水位塔。そばにはソーラーカーのレースコースが通っています。また、干拓地を囲む堤防は、まず石を積み上げた後に泥を被せて作られたのだそうです。

八郎潟干拓記念水位塔

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!