八戸市 八戸屋台村 みろく横丁 駅から歩いて酒場 鯖の冷燻など郷土料理を肴に酌み交わす

ローカル線の旅の途中でぶらり途中下車。駅から歩いていける酒場を訪ねて、青森県八戸市にある、「八戸屋台村 みろく横丁」を訪ねました。レトロな雰囲気が漂う路地へ入って、気になるお店を探します。

八戸屋台村 みろく横丁への行き方

今回利用したのは、JR八戸線の本八戸駅。駅から歩いて10分ほどで到着しました。また八戸駅からは、中心街行きシャトルバス約で20分、終点の八日町で下車が便利。

本八戸駅

八戸屋台村 みろく横丁

100mほど続く横丁の両サイドに、お店が連なっています。この日は、‪17時過ぎに到着。ちょうどオープンしはじめたところで、目の前で暖簾をくぐるお客さんが。‬夜の賑わいが始まったなといった感じました。

八戸屋台村みろく横丁

八戸屋台村 みろく横丁のいろり屋 宝船

お店選びに迷ったのですが、直感を信じて「いろり屋 宝船」へ。店内は厨房を囲むようにカウンター席が設けられています。

まずは瓶ビールと、お店の方に伺ったオススメの「鯖の冷燻」と冷やしトマト、

鯖の冷燻

マグロの中落ち、ほっけ焼きを注文しました。

鯖の冷燻は思ったほど臭みもなく、食べやすかったです。ビールもいいですが、日本酒も合うのではないでしょうか。

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

八戸屋台村 みろく横丁の基本情報

住所:‪青森県八戸市三日町25〜六日町10‬
‪営業時間 ※お店によって異なる。‬

Follow me!