秋田内陸縦貫鉄道阿仁合駅から街歩き 絶品!馬肉シチューや赤煉瓦の異人館 山門が目を惹く専念寺

JR東日本ダイナミックレールパック

秋田新幹線こまち号から角館駅で秋田内陸縦貫鉄道に乗換え。窓の外はあいにくの雨模様でしたが、列車ビューポイントで徐行して沿線風景の秋を楽しむことができます。特に比立内川橋梁から見える景色は必見。この列車の終点・阿仁合駅で途中下車しました。

阿仁合駅

阿仁合駅内レストランこぐま亭 馬肉シチュー黄金ライス添え

改札口を抜けてすぐ向かいのある「レストランこぐま亭」は、駅ナカ洋食屋さん。東京の老舗レストランで料理長を務めたシェフの作る逸品を味わうことができます。今回はお店の方に伺った、人気メニュー「馬肉シチュー黄金ライス添え(1,000円)」をいただきます。柔らかい馬肉とデミグラスソースの美味しさ、目に鮮やかなひと皿。

馬肉シチュー黄金ライス添え

赤レンガの洋館・異人館は国重要文化財

傘をさして街歩きでかけけます。まず訪れたのは、駅から歩いてすぐ場所にある異人館。技術指導の為にドイツから阿仁鉱山へやって来た、鉱山技師アドルフ・メツゲルらの官舎として明治12年に建設されました。屋根伝いに建物を取り囲む廊下は、夏に歩くと涼しいでしょうね。モダンな雰囲気を外から観察しました。

異人館

車窓から一間一戸の鐘楼門が見える専念寺

やがて秋田内陸縦貫鉄道の線路が見えてくると、その向こうにとても目を惹く山門が姿を現しました。ここ専念寺には、珍しい「振り向き如来像」が安置されています。鐘楼門は、入母屋造の階上に銅鐘をつるした鐘撞堂、階下が通行門になっています。高欄を見ていると、先ほどの異人館の廊下を思い出しました。真ん中の扇が目を惹きますね。

専念寺

そろそろ次に乗車する列車の出発時間が近づいてきました。足早に阿仁合駅へ戻りました。

秋田内陸縦貫鉄道の旅に便利なサイト

秋田内陸縦貫鉄道:公式サイト。時刻表・運賃の他、沿線やイベント列車運行情報も掲載。
えきねっと:びゅうで行く!秋田新幹線と宿のセットプランがお得!
じゃらんnet:マイカーで旅するなら宿を予約するのに便利でお得!

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!