愛媛県卯之町 和洋食みのり 町の人々に愛される食堂で味わう あっさりスープのチャンポン

ひとり旅特集 びゅう

愛媛県宇和島市からJR予讃線で移動している際、卯之町駅で途中下車をしてお昼をいただくことに。

卯之町駅

駅から歩いて2分程度の場所にある「和洋食みのり」さんに立ち寄ることに。麺類が食べたかった私は、チャンポンをいただきました。

八幡浜ちゃんぽんとは

長崎同様港町として長く栄えた愛媛県八幡浜市で生まれたご当地ちゃんぽん。港町らしく、鰹や昆布の他、鶏ガラなどで出汁を取って作られたあっさりスープが特徴。具材には特産品のじゃこ天やかまぼこ等が入ります。

和洋食みのりのチャンポンを味わう

しばらく待つと、チャンポンが着丼しました。まずはスープをひと啜り。普段食べ慣れている長崎ちゃんぽんよりかなりのあっさり感です。これは飲み干したくなるな。具材はキャベツ、もやし、ネギ、人参といった野菜類がたっぷり。他にメンマ、かまぼこ、豚肉等が入っています。

八幡浜ちゃんぽん

和洋食みのりさんは、他にも丼ものや洋食メニューが充実していました。レトロな雰囲気か漂う卯之町へお越しの際は、是非立ち寄ってみて下さいね。

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

和洋食みのりの基本情報

住所:愛媛県西予市宇和町卯之町2-198

Follow me!