日本航空 JAL175便 羽田空港発 山形空港行 搭乗記 座席 機内サービス等 2020年1月

今回は、羽田空港から山形空港まで、JAL日本航空さんに搭乗しました。この路線は、現在JAL日本航空さんが1日2往復運航。他に山形空港発着路線では、JAL日本航空さんが大阪(伊丹空港)~山形線を運航。また、フジドリームエアラインズさんが、新千歳空港並びに名古屋(小牧空港)と山形を結ぶ路線を運航、こちらは、JAL日本航空さんとのコードシェア便です。(2020年1月現在)

JAL175便 羽田空港で搭乗手続き

JAL日本航空さんのサイトで事前座席指定を済ませ、WalletにQRコードを登録していたので、空港到着後は直接保安検査場へ。入口でQRコードを表示させたスマートフォンを読み取り機械にかざし、ご搭乗案内を受け取って中へ入りました。

JAL175

JAL175便 羽田空港・搭乗ゲート

手荷物検査・ボディチェックが済んだら33番ゲートへ向かいます。この日は、バスに乗り換えて駐機場へ。

J-AIR

機内へ入る際、客室乗務員さんからキャンディの配布あり。飛行時間が短いので、飲み物サービスはありませんでした。

JAL175便のフライトスケジュール

JAL日本航空175便は、東京(羽田空港)を07:15に出発して、山形空港に08:20到着。(所要時間 1時間5分)

JAL175便の機材

JAL日本航空175便の使用機材は、エンブラエル190。通路を挟んで1-2配列のクラスJ(15席)、2-2配列の普通席(80席)があります。

JAL175便の座席

指定された27Aに座ります。小さな機体ですが、足元は広く、窮屈な感じはありません。残念ながらパーソナルモニターは付いていませんが、携帯しているスマートフォンで楽しむことができるプログラムが用意されています。

J-AIR

前方出入口のドアが閉まった後、客室乗務員さんによる安全に関する実演があり、7:23頃にゆっくりと滑走路へ向けて動き始めました。7:30離陸。シートベルト着用サイン7:41に消灯。

JAL175便の飛行ルート

この日はしばらく雲の中を飛行した為、しっかりルートが確認取れた頃には、福島県上空を飛行していました。

JAL175

その後、山形市上空を通過。

山形市上空

JR左沢線や仙山線の列車を見ることができました。

おいしい山形空港

おいしい山形空港の滑走路8:05着陸し、8:10ゲートに到着しました。

山形空港からJR山形駅東口へ 山形空港シャトル乗車記 2020年1月

この旅で利用したサイト

山形空港ホームページ:発着情報や空港アクセスをチェック!ツアー助成やプレゼント等のキャンペーンも。
JALダイナミックパッケージ
:ホテルとセットで予約すれば航空券がお得!

Follow me!