【ひとり楽しむ!おこもりステイ】カンデオホテルズ上野公園 宿泊記 下谷や谷中へぶらり街歩き

今回宿泊した「カンデオホテルズ上野公園」さんは言問通り沿いにあり、下谷や根岸、谷中、上野公園周辺の街歩きに便利なホテルです。

カンデオホテルズ上野公園の行き方

カンデオホテルズ上野公園さんの最寄り駅は、JR山手線・京浜東北線の鶯谷駅。南口の改札口から言問通りへ出て日暮里方面へ歩いていくと、ホテルが見えてきます。1階に業務スーパーが入っていて、買い物に来られたお客さんの自転車がズラッと並んでいました。

カンデオホテルズ上野公園

また、東京メトロ日比谷線の入谷駅の2番出口から出て、入谷鬼子母神の前を通って暫く歩く到着。なお都営バスの下谷二丁目バス停も近くにあります。

フロントがある2階へ向かうと、外の喧騒がウソのように落ち着いたロビースペースがありました。手指の消毒と検温を受けて、館内の案内とチェックイン手続きを済ませます。

カンデオホテルズ上野公園

髭剃りやボディータオル、バスソルト等ロビーに置いてありましたので、必要なものを持っていきます。今回アサインされたお部屋がある7階へ。

カンデオホテルズ上野公園の客室

ドアを開けると、思っていたよりより広くて開放感があります。右にバスルームとお手洗いがあり、続いてリモートワークにも使えそうなデスクとイス、そして奥にベッド。朝までぐっすり眠ることができました。

カンデオホテルズ上野公園

カンデオホテルズ上野公園

地元グルメを楽しむ!おこもりステイ

今回したかったこと。それは「宿泊したホテル周辺の美味しい料理を部屋で味わう」を実行しました。鶯谷駅北口近くにある「ささのや」さんの焼き鳥をテイクアウト。コンビニで缶ビールを購入して戻ります。

ささのや

移動時間が殆どないので、焼き立てアツアツ。自分の部屋がひとり居酒屋に変身!気兼ねすることなく、自分のペースでいただきました。

カンデオホテルズ上野公園の朝食

朝食会場は2階にあり、朝7時から9時半までにいただきます。

カンデオホテルズ上野公園

私が宿泊した際はセットメニュー。係りの方が席まで料理を運んでくれました。

カンデオホテルズ上野公園

ご飯をお替りすることができて、お腹いっぱいになりました。

カンデオホテルズ上野公園から街歩き

カンデオホテルズ上野公園さんの前を通る「言問通り」を渡って反対側へ。最初に訪れた「子規庵」はコロナ禍で長期休業中でした。さらにその先の「ひだまりの泉 萩の湯」さんで湯舟に浸かってのんびり。スーパー銭湯のように色々なお湯を楽しむことができます。この後、甘党派の方は芋坂の角にある羽二重団子」さんはいかがでしょうか。またカフェでのんびりという方は、銭湯をリノベした「レボン快哉湯(rebon Kaisaiyu)」さんがオススメです。

カンデオホテルズ上野公園から帰り道

今回は仕事終わってから自宅へ戻らず旅に出発(と言っても都内から都内へ。)まず荒川区町屋で朝ごはん。続いて、奥の細道ゆかりの場所を訪ねて「千住大橋」周辺を散策の後、カンデオホテルズ上野公園さんへチェックイン。翌朝、チェックアウト後、会社へ向かいました。こんな小さな旅、今だからしてみたいと思います。

カンデオホテルズ上野公園の基本情報

カンデオホテルズ上野公園
東京都台東区根岸1丁目2−13
https://www.candeohotels.com/ja/tokyo-ueno/

Follow me!