東京 門前仲町駅かぶらり② お袋の味・炊き込み御飯の深川めし〜名石の庭・清澄庭園

ちょうどお昼時。せっかくここに来たら食べておきたいのが「深川めし」ということで、永代通りから清澄通りへとぶらり散歩。アーケードが連なる商店街から住宅地のような場所を過ぎ、お寺が集まるエリアから深川資料館通りへ。大きな釜戸の看板が目印の「深川釜匠」さんの暖簾をくぐります。
入口そばのテーブル席に腰掛けて、メニューを確認。ここは看板メニュー・深川めし(1,050円)をオーダーしました。
{6EBC3D48-D3EE-478E-AD63-027702C337BC:01}
こちらのお店は、炊き込みご飯。あさりがたっぷりのって、鰹節の出汁で炊き込んだ味わいを堪能しました。深川めしには、他に出汁をかけるぶっかけと中華・洋食・和食などの専門店が各店の創作メニューのオリジナルとあるそうです。他のもの食べ比べしてみるのもいいですね。
食後には、すぐ近くにある清澄庭園を見学。三菱の創始者・岩崎弥太郎が1880年(明治13)に整備した回遊式林泉庭園です。残り紅葉を楽しみながら園内を散歩しました。
{177B9DE4-E563-428F-890D-4EB4836CB45A:01}

{E823832A-7346-44A0-A9CE-DD90CA7456C7:01}

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑よければポチッと押してください。
励みになります!

【旅のメモ】
深川釜匠
住所:東京都江東区白河2-1-13
電話番号:03-3643-4053
清澄庭園
住所:東京都江東区清澄3-3-3
電話番号:03-3641-5892

Follow me!