北品川 甘味処いちょうの木 チョコレートと生姜にラムレーズンがコラボしたカキ氷

日帰り特集 びゅう

今日は私にとっては、一足早いプレミアムフライデー。単に午後半休ということなんですが…まぁそんなことは置いておいて、退社時間午後1時半の予定…のはずが、12時過ぎ上司に呼ばれてから怪しくなった雲行き…案の定、1時間おしてしまい凹んでます。
 
さて、京急に乗って向かった先は北品川。改札口を出ていつものルートをたどりやって来た「甘味処いちょうの木」さんです。東京に来てから事ある毎に寄せていただいているお店。カキ氷好きの私は虜になっています。
 
人気のお店なので外で待つこともあるのですが、今日はどうかなぁ…と店先から覗きこんでみます。おっと、先客はおふたり…大丈夫。とドアを開けて中へ。真ん中の席へ腰を下ろしました。調理場からお店の方から「お決まりですか?」と訊ねられて「チョコレート」と即答。来る前から、お店のブログでチェックしていたので迷いなし!やって来たのがこちら!さぁ、いただきます!
 
 
チョコレートソースをこぼさないように…と食べ進むと、現れたのはかりんとう。黒糖の風味が口の中の広がりました。続いてナッツ類が来て、お後は生姜!他にも色々食べたと思うのですが、しめはレーズン。いつもながら驚きと感動と美味しさ満載のカキ氷でした。
 
暑くなる季節、今度はいつ寄せてもらおうかな?
 
【旅のメモ】
甘味処いちょうの木
住所:東京都品川区北品川1-28-14
 

 

 

 

Follow me!