光華愛玉 嘉義の街角スイーツ店でナチュラルな味わいの豆花

<スポンサーリンク>


今回嘉義で訪れた「光華愛玉」さんは、1965年創業の老舗スイーツ店。屋号にある台湾の人気デザート「愛玉」が気になります。台湾新幹線のシートポケットにある冊子で紹介されていました。近くには「阿宏師火鶏肉飯」さんがあります。

光華愛玉の行き方

台鐵嘉義駅から中山路を15分ほど歩き、中央噴水池で光華路へ入ります。呉鳳北路との交差点を過ぎた先で、光華愛玉さんに到着。

光華愛玉のメニュー

店先と店内にメニューがドーンと掲げられているので、外から見ながら食べたい逸品を検討します。

光華愛玉

光華愛玉の総合豆花

今回は「綜合豆花(30台湾ドル)」をオーダー。豆花の上にモチッとした弾力がある粉圓(タピオカ)と緑豆がタッグを組んでトッピング。つるんとした食感でスッと口の中で溶け、サラッと胃袋へ。豆花の美味しさをゆっくりと楽しみました。

光華愛玉

店内に座っているお客さんを見ていると、意外にスイーツ男子ならぬスイーツおじさんの多いこと。一日の終わり、こういう場所でひとりのんびりする時間が心地いいんでしょうね。近所にあったら、毎日通いそうです。食べ終えて外に出ると、夜の嘉義はエリアごとに賑わいと静寂が同居。その変化の差にびっくりすることも旅の醍醐味でしょうね。

光華愛玉の基本情報

住所:嘉義市東區光華路47號
電話:05-2234303
営業時間:09:00-24:00 ※不定休

Follow me!