陳家雞肉飯

今夜は嘉義市の民族路沿いにある「陳家雞肉飯」さんで火雞肉飯をいただきます。

陳家雞肉飯の行き方

台鐵嘉義站から仁愛路を南下して、民族路を文化路夜市方面へ歩きます。行き来する車のヘッドライトを、街の明かりが優しく中和しているのかも…なんて事を思いながら、看板を見ていると「火雞肉飯」の文字が目に飛び込んできました。

陳家雞肉飯

  

陳家雞肉飯の店内

民族路に面した厨房では、姉妹かな?女性おふたりが忙しそうに、調理、出来上がった料理を奥のテーブル席へ運んだり、持ち帰りのお客さんの対応…とテキパキと1人で何役もこなしておられました。すごいな…

 

陳家雞肉飯のメニュー

ご飯ものは、看板メニューの火雞肉飯と魯肉飯(小25・大35台湾ドル)と雞魯飯(40台湾ドル)など。

スープ類は、紫菜湯・味噌湯(10台湾ドル)、魚丸湯・貢丸湯(20台湾ドル)、蛤仔湯・粉腸湯(30台湾ドル)などといったラインナップ。他に小菜類も多数あります。

伝票を見ると、麺類、ご飯もの、揚げ物…等ざっと100種類メニューのレパートリーがあることにまた驚く。日本のチェーン系の飲食店も顔負けといっところでしょうか。台湾では多いですね…個人経営でも、これだけのラインナップを揃えておられるお店。

 

陳家雞肉飯の火雞肉飯

店内は私同様、ひとりでお越しお客さんが多いようです。目移りしたのですが、今晩は一品・火雞肉飯に絞りました。

陳家雞肉飯
 

陳家雞肉飯の基本情報

住所:嘉義市東區民族路633號
電話番号:05-222-2478

Follow me!

前の記事

東門雞肉飯

次の記事

阿宏師火雞肉飯