ヤンゴン環状線 路線図を確かめ切符を購入する その2

前回からの続き

一揃え撮影を終えたところで、ちょっとヒートアップしていた気持ちも落ち着きを取り戻しました。ちょっと日本では見せられない姿だったのかも…ちょっと今思うと恥ずかしく、これも旅の恥はかき捨て…なんて心に中で言い訳していたら、同じように撮影されている日本人の方に遭遇!ちょっとビックリしました…

ミャンマー国鉄

お互いに領域を犯さないように…という訳ではないのですが、何となく言葉をかけにくく私は感じました。この辺りは性格の違いかもしれませんね…

さて、本題のヤンゴン環状線の切符を買わないと。係の人が教えてくれたところによると、駅舎から一番遠い奥が発着線になっていて、そのホーム上に切符売り場があるらしい。向かってみると、ありました↓

ヤンゴン環状線

壁に掲げられた路線図を見ると、ミャンマー語で書かれてているので、表示そのものは分からないですが、この描かれた線の形は間違いなさそう…という訳で、窓口を覗き込んでいると、なんかようかいっていった具合に、若いお兄さんが外へ出てくれました。そこで路線図を指さして、ぐるっとなぞって一周・指を立てて1枚とジェッシャー。これで通じるのかな…鞄から指さし会話帳を取り出そうかなぁ…と不安気に見つめていると、「オーケー、ワンダラー」と告げて、中に戻って発券してくれた。初めてのお使いを終えた子供のように、ホーッと放心状態に…

ミャンマー国鉄

でも、旅はこれから。どの列車に乗ったらいいのかな?これも案内表示がないので分からず。お兄さんの話している様子だと、駅舎寄りのホームに次に入線する列車がそれらしい…というとこまでわかりました。

それまでまた列車に撮影を再開しようかなぁ。

【ヤンゴン便利サイト】

・ヤンゴン行きの格安航空券一覧で探す『ena(イーナ)』
・ヤンゴン国際空港周辺のホテルを探す『Agoda』
・ミャンマーツアーで探す『クラブツーリズム』

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です