チェジュ航空7C1101便 成田空港発ソウル仁川空港行 搭乗記 チェックイン 機内サービス等

先月11月一泊二日・社員旅行でソウルへやって来ました。もう何年ぶりだろう…しかも成田空港から出発は初めてとあって朝からテンションがあがっていました(笑) アクセス特急で空港第2ビル駅に到着しチェックカウンターが並ぶ3階へ向かいます。途中到着ロビーでロケ撮影模様に遭遇!飛行機モノのドラマって何かありました?そのあたり疎くって何もわからず…撮影NGだったのでここまでしかご紹介できないのが残念です。

チェジュ航空のチェックインカウンター

さて、チェジュ航空のチェックインカウンターFを探します。Aから順番に並んでいるカウンターを見渡すもFが見当たらない⁉︎ちょっと焦り気味にふと振り返ると出入り口近くにありました。

チェジュ航空

LCCだから別扱いなのかな?と思いながら中に入ってチェックイン。会社の先輩と並び席を無事確保できました。 出発まで時間ができたので食事を取ることに。勝手知ったる関西空港と違って要領を得ないので、先輩達の後をついて行きました。4階のレストランN’s.CORTでまとまって席を確保してオーダー。機内食が出ないのでしっかり食べておこうと「メキシカンピラフコンボセット(1,180円)」をチョイス。

ボリューム感満点でお腹いっぱいになったところで、手荷物検査・出国審査を済ませ免税店エリアを散策しながら搭乗ゲートへ。

チェジュ航空

チェジュ航空の機体・シート

程よくアナウンスが流れてきて機内へ入ります。機材は737-800↓

チェジュ航空

シート配列は通路を挟んで3-3で通路側席を確保しました。座ってみると以前利用した同じLCCピーチよりシートピッチが広く足を組むことができました。ゲートを離れ間も無く離陸…と思いきや滑走路が混んでいるとのアナウンスが入り20分近く待機した後、大空へ向けて飛び立ちました。

チェジュ航空の機内サービス

安定飛行に移りシートベルトサインが消えると、機内サービスが始まります。以前は飲み物サービスでみかんジュースが提供されていたようですが、現在はお水のみ。その他は有料となります。試しにみかんジュース(100円)をオーダーしました。酸味は控え目で飲みやすくあっという間に空っぽに。確かチェジュ航空のスポンサーがオレンジジュースのメーカーだったと思うのですが、どうだったかな?

それと航空機ファンの先輩にお土産を…と思っていたので、キーホルダー(500円)を追加。子供のイルカみたいで愛くるしいカタチがいいなぁって思いました。

チェジュ航空の機内誌 JOIN enJOY

LCCにはないのかな?と思っていた機内誌「JOIN enJOY」と免税品販売の案内誌「AIR SHOP」がシートポケットに備え付けてありました↓

チェジュ航空

機内誌では本社がある済州島の特集や出入国カード記入例などいろいろな情報がコンパクトにまとめられていました。その記事で知ったのですが、元々は大通りからつながる細い道を意味する「オルレ」と呼ばれるウオーキングコースが韓国では人気があるそうです。木々などににつけられた目印のリボンや壁などに描かれた矢印を頼りに歩きめぐるんだそうです。ちなみにオレンジ色が逆方向、青色が順方向だとか。そういえば、この日読んだ新聞の九州特集で訪日観光客向けのウオーキングコースを設定するって記事を読んだな…確かその名前が「九州オルレ」だったような…

暫くすると空港のレストランでお腹いっぱいにしてきた為か、急激な睡魔に襲われて爆睡…気がつけば機体は韓国上空を飛んでいました。程なくシートベルトサインが点灯し着陸態勢に入り無事到着しました。

チェジュ航空の予約に便利なサイト

ena(イーナ):格安航空券の他、正規割引運賃、ホテルとセット割もあり。

Follow me!