福岡 屋台めぐり 中洲やまちゃん 天神ともちゃん 焼きラーメン おでんに串焼き しめラーメン

福岡で1泊する機会ができたので一度行ってみたかった屋台へ。アジアの屋台都市ベスト10に選ばれる、夜のグルメストリートを食べ歩きしました。

屋台が集まるエリアは中洲 天神 長浜

今回は天神駅近くのコートホテル福岡天神に予約。ここを起点に屋台めぐりを楽しみます。福岡の屋台は、1.天神エリア:天神駅を起点に渡辺通り・昭和通り沿い 2.中洲エリア:那珂川の中洲川沿いや昭和通り沿い 中洲川端駅が最寄 3.長浜エリア:福岡市中央卸売市場鮮魚市場のそばの3箇所が主なエリア。今回はホテルから歩いて行ける、中洲と天神へ。

賑やかな国体道路を歩き、橋を渡ると中洲。この日は生憎雨がポツポツ降る空模様で、休みだったら残念だなぁ…と不安がよぎったのですが、明かりを灯した提灯を見てホッとしました。今回暖簾をくぐったのは、やまちゃん。

やまちゃん

ちょうど空いていた角の席に2人着席。メニューを確認します。

屋台のルールは一人一品注文

まず、おでんに瓶ビール2本注文。すると、お店の方から「料理は一人一品以上お願いします。」と。飲み物を1人1本頼んだから大丈夫かなぁ…って思っていたのですが、飲み物は別。メニューにも書き添えてあります。失礼しました。豚バラ串焼き3本セットを追加。

豚バラ串焼き

屋台のカウンターそばに腰を下ろして、風に吹かれながら杯を酌み交わす。いいですね。仕事帰りの人たちに混じって、旅人の自分がいる…この空間を楽しむのも、福岡の旅の楽しみ。ビールのあての、焼きラーメンを注文。これがまた美味しい。

焼きラーメン

呑みのシメにとんこつラーメン

続いて、橋を渡って天神エリア・昭和通り沿いにお店を出される「ともちゃん」へ。

ともちゃん

時間も夜11時半を過ぎて、飲みのしめにやって来たサラリーマンさん達が席を埋めます。我々もラーメンをいただきました。

とんこつラーメン

細麺に豚骨スープがよく絡み、しかも意外にあっさり。そして大好きな刻みネギに焼豚。これはしめにいいなぁ…と屋台の凄さを実感しました。

福岡で1泊される際は、是非夜は屋台へ足を運んでみて下さいね。

ブログご覧いただきありがとうございました。よければ、ポチッと一票お願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Follow me!